同志社大学 政策学部

  1. 政策学部ホーム
  2. 2022年度のニュース一覧
  3. 政策学部・野田ゼミ 内閣府主催の「地方創生☆政策アイデアコンテスト2022」で近畿経済産業局長賞受賞!

政策学部・野田ゼミ 内閣府主催の「地方創生☆政策アイデアコンテスト2022」で近畿経済産業局長賞受賞!

'22年12月9日 更新
 2022年12月8日、政策学部・野田ゼミ3回生の辻本瑞季さん、松本くるみさん、奥村沙耶さん、尾上美紀さん、喜多嶋一博さん、北本健人さん、西村圭乃さん、蒔田美鈴さん、宮元翼さんが、内閣府が主催する地方創生☆政策アイデアコンテスト2022の大学生以上一般の部で、近畿経済産業局長賞を受賞しました。
 野田ゼミでは、規格外野菜をECサイト等を通じて販売するより学生がきめ細かく移動販売した方が、農家や学生の所得が増加し地方創生につながるという実証結果を「学生がつなぐ地方創生移動販売」と題して提案し、高く評価されました。
地方創生☆政策アイデアコンテスト2022 審査結果はこちら

 地方創生☆政策アイデアコンテスト2022は、地域経済分析システム(RESAS)を用いた計量分析をふまえ政策を提案するコンペで地方審査後、各部門上位1チームが全国審査に進出します。
 近畿管内では 65件の応募があり、11件(高校生以下の部 6、大学生以上一般の部 5)が近畿経済産業局長賞に選ばれました。大学生以上一般の部では大学生、大学院生、自治体、民間企業が参加しており、野田ゼミは見事1位となり全国審査に進むことになりました。自治自立の同志社精神あふれる学生たちの成果です。
地方創生☆政策アイデアコンテスト2022
 2022年12月8日、政策学部・野田ゼミ3回生の辻本瑞季さん、松本くるみさん、奥村沙耶さん、尾上美紀さん、喜多嶋一博さん、北本健人さん、西村圭乃さん、蒔田美鈴さん、宮元翼さんが、内閣府が主催する地方創生☆政策アイデアコンテスト2022の大学生以上一般の部で、近畿経済産業局長賞を受賞しました。
 野田ゼミでは、規格外野菜をECサイト等を通じて販売するより学生がきめ細かく移動販売した方が、農家や学生の所得が増加し地方創生につながるという実証結果を「学生がつなぐ地方創生移動販売」と題して提案し、高く評価されました。
地方創生☆政策アイデアコンテスト2022 審査結果はこちら

 地方創生☆政策アイデアコンテスト2022は、地域経済分析システム(RESAS)を用いた計量分析をふまえ政策を提案するコンペで地方審査後、各部門上位1チームが全国審査に進出します。
 近畿管内では 65件の応募があり、11件(高校生以下の部 6、大学生以上一般の部 5)が近畿経済産業局長賞に選ばれました。大学生以上一般の部では大学生、大学院生、自治体、民間企業が参加しており、野田ゼミは見事1位となり全国審査に進むことになりました。自治自立の同志社精神あふれる学生たちの成果です。
お問い合わせ先
政策学部事務室
TEL:075-251-3107
FAX:075-251-3108
E-mail:ji-seijm@mail.doshisha.ac.jp
お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)