同志社大学 政策学部

  1. 政策学部ホーム
  2. 講演会・セミナー・イベント一覧
  3. 12/10(木)同志社大学政策学部「アカデミック・スキル1」 公開オンライン授業

12/10(木)同志社大学政策学部「アカデミック・スキル1」 公開オンライン授業

'20年12月8日 更新
【転載・転送歓迎】
…━…━ …━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…□■
同志社大学政策学部「アカデミック・スキル1」 公開オンライン授業

□■『下手くそやけどなんとか生きてるねん。』■□
~依存症から回復する中で見つけた、愛することの意味~

【ゲスト】渡邊 洋次郎さん / YOJIRO WATANABE
(リカバリハウスいちご 生活支援員/介護福祉士)

2020年 12月10日(木)10:45~12:15@ZOOM & YouTube Live
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中学時代に不良仲間とシンナーを吸い、18歳から始めた水商売でアルコール依存症になった渡邊洋次郎さん。
精神科病院への入退院を48回繰り返し、窃盗などの罪で3年間、刑務所に服役。

そんな「どん底」まで落ちたある時、独居房の壁に鼓動を打つ心臓が「見えた」。自分が傷つけているのに「命はただただ生きようとしている」。生まれて初めて「自分の生き方を変えたい」と思った瞬間だったそうです。

出所後、自助グループのミーティングに参加。つながりを得て希望を持った渡邊さんは、依存症回復支援施設のメンバーにも支えられ介護福祉士の資格を取り、今や施設の職員として働いています。

「助けを求めた時、手を差し伸べてくれる存在が必要」「そういう人たちがいれば誰でも立ち直れる」と渡邊さんは言います。「どん底から回復し、生きていること自体が啓発活動になっている」と語る渡邊さんは、いま全国の大学やイベントで講演活動をなさっています。

そんな渡邊さんから、依存症からのリカバリーの中で見つけた、愛することと幸せの意味について語っていただきます。ご関心のあるみなさんならどなたでも参加歓迎です。ぜひお申込み&ご視聴ください!

*同志社大学政策学部 アカデミック・スキル1「幸福学入門」~幸せに生きるために、いま僕たちにできること(佐野淳也)の公開授業として実施します。
https://syllabus.doshisha.ac.jp/html/2020/0702/10702003009.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■ とき
2020年 12月10日(木)10:45~12:15

■ 開催方法
【双方向型】ZOOM meeting(要事前申込み)
【動画配信】YouTube Live(申込み不要)

■ ゲスト:
渡邊 洋次郎さん / YOJIRO WATANABE
(リカバリハウスいちご 生活支援員/介護福祉士)
【プロフィール】
1975年、大阪府生まれ。10代から鑑別所入所、少年院入院を繰り返す。20歳からアルコール依存症等で精神科病院へ48回入院。30歳からの刑務所服役後、自助グループへつながり、回復の道を歩み始める。現在、依存症回復支援施設で職員として働きながら、啓蒙活動や海外の自助グループとの交流を行っている。
◎毎日新聞記事「ひと」 https://mainichi.jp/articles/20191127/ddm/012/070/095000c
◎NHKハートネットhttps://www.nhk.or.jp/heart-net/article/261/

【著書】「下手くそやけどなんとか生きてるねん。」(現代書館/2019年)
http://www.gendaishokan.co.jp/goods/ISBN978-4-7684-5871-6.htm

■ コーディネーター(担当教員)
佐野 淳也 (同志社大学政策学部 准教授)
https://policy.doshisha.ac.jp/faculty/sano/info.html

■ グラフィック・ファシリテーター
奥野 美里(コクリエ・ラボ/ワークショップデザイナー)
https://cocrealabo.net/concept/welcome/

■ プログラム(予定)
10:45 公開授業開始/ゲスト・スタッフ紹介
10:50 ミニレクチャー「幸福学ってなんだろう?」佐野淳也
11:00 講演『下手くそやけどなんとか生きてるねん。』渡邊洋次郎さん
11:40 グループ感想シェア
11:50 質疑応答タイム
12:10 全体まとめ/感想文案内/次回告知
12:15 終了

■ 対象:
一般/在学生/卒業生/受験生/教職員

■ 参加無料

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《今後の「アカデミック・スキル1」公開オンライン授業予定》
1月17日(日) 10時~12時 @ZOOM
「幸福学入門」授業成果発表会
*学生たちの幸福学実践を報告します
【ゲスト】永崎裕麻さん(在フィジー語学学校COLORS校長)

《公開授業内容&申込み方法は以下にてお知らせします》
同志社大学大学院 総合政策科学研究科
ソーシャル・イノベーションコースFBページ
https://www.facebook.com/DoshishaSocialInnovationCourse

【転載・転送歓迎】
…━…━ …━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…□■
同志社大学政策学部「アカデミック・スキル1」 公開オンライン授業

□■『下手くそやけどなんとか生きてるねん。』■□
~依存症から回復する中で見つけた、愛することの意味~

【ゲスト】渡邊 洋次郎さん / YOJIRO WATANABE
(リカバリハウスいちご 生活支援員/介護福祉士)

2020年 12月10日(木)10:45~12:15@ZOOM & YouTube Live
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中学時代に不良仲間とシンナーを吸い、18歳から始めた水商売でアルコール依存症になった渡邊洋次郎さん。
精神科病院への入退院を48回繰り返し、窃盗などの罪で3年間、刑務所に服役。

そんな「どん底」まで落ちたある時、独居房の壁に鼓動を打つ心臓が「見えた」。自分が傷つけているのに「命はただただ生きようとしている」。生まれて初めて「自分の生き方を変えたい」と思った瞬間だったそうです。

出所後、自助グループのミーティングに参加。つながりを得て希望を持った渡邊さんは、依存症回復支援施設のメンバーにも支えられ介護福祉士の資格を取り、今や施設の職員として働いています。

「助けを求めた時、手を差し伸べてくれる存在が必要」「そういう人たちがいれば誰でも立ち直れる」と渡邊さんは言います。「どん底から回復し、生きていること自体が啓発活動になっている」と語る渡邊さんは、いま全国の大学やイベントで講演活動をなさっています。

そんな渡邊さんから、依存症からのリカバリーの中で見つけた、愛することと幸せの意味について語っていただきます。ご関心のあるみなさんならどなたでも参加歓迎です。ぜひお申込み&ご視聴ください!

*同志社大学政策学部 アカデミック・スキル1「幸福学入門」~幸せに生きるために、いま僕たちにできること(佐野淳也)の公開授業として実施します。
https://syllabus.doshisha.ac.jp/html/2020/0702/10702003009.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■ とき
2020年 12月10日(木)10:45~12:15

■ 開催方法
【双方向型】ZOOM meeting(要事前申込み)
【動画配信】YouTube Live(申込み不要)

■ ゲスト:
渡邊 洋次郎さん / YOJIRO WATANABE
(リカバリハウスいちご 生活支援員/介護福祉士)
【プロフィール】
1975年、大阪府生まれ。10代から鑑別所入所、少年院入院を繰り返す。20歳からアルコール依存症等で精神科病院へ48回入院。30歳からの刑務所服役後、自助グループへつながり、回復の道を歩み始める。現在、依存症回復支援施設で職員として働きながら、啓蒙活動や海外の自助グループとの交流を行っている。
◎毎日新聞記事「ひと」 https://mainichi.jp/articles/20191127/ddm/012/070/095000c
◎NHKハートネットhttps://www.nhk.or.jp/heart-net/article/261/

【著書】「下手くそやけどなんとか生きてるねん。」(現代書館/2019年)
http://www.gendaishokan.co.jp/goods/ISBN978-4-7684-5871-6.htm

■ コーディネーター(担当教員)
佐野 淳也 (同志社大学政策学部 准教授)
https://policy.doshisha.ac.jp/faculty/sano/info.html

■ グラフィック・ファシリテーター
奥野 美里(コクリエ・ラボ/ワークショップデザイナー)
https://cocrealabo.net/concept/welcome/

■ プログラム(予定)
10:45 公開授業開始/ゲスト・スタッフ紹介
10:50 ミニレクチャー「幸福学ってなんだろう?」佐野淳也
11:00 講演『下手くそやけどなんとか生きてるねん。』渡邊洋次郎さん
11:40 グループ感想シェア
11:50 質疑応答タイム
12:10 全体まとめ/感想文案内/次回告知
12:15 終了

■ 対象:
一般/在学生/卒業生/受験生/教職員

■ 参加無料

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《今後の「アカデミック・スキル1」公開オンライン授業予定》
1月17日(日) 10時~12時 @ZOOM
「幸福学入門」授業成果発表会
*学生たちの幸福学実践を報告します
【ゲスト】永崎裕麻さん(在フィジー語学学校COLORS校長)

《公開授業内容&申込み方法は以下にてお知らせします》
同志社大学大学院 総合政策科学研究科
ソーシャル・イノベーションコースFBページ
https://www.facebook.com/DoshishaSocialInnovationCourse

開催日
2020年12月10日(木)
10:45~12:15
開催場所
学外
オンライン
費用
  • 無料
対象者
  • 在学生
  • 受験生
  • 卒業生
  • 一般の方
参加申込
  • 要申込
【双方向型】ZOOM meeting(要事前申込み)
*以下より必要事項をご記入ください。当日の講演会開始前までに参加案内をお送りします。
https://bit.ly/36MOlOI
〆切:2020年12月9日(水)18時

【動画配信】YouTube Live(申込み不要)
*当日、以下URLよりご視聴ください!
https://youtu.be/FiVSLwhchsc
お問い合わせ先
同志社大学 佐野淳也 研究室
〒602-0047 京都市上京区新町通今出川上ル
同志社大学新町キャンパス 渓水館208号室
Tel 075-251-3564
jsano@mail.doshisha.ac.jp
佐野淳也リサーチマップresearchmap.jp/sanojunya/