同志社大学 政策学部

  1. 政策学部ホーム
  2. 講演会・セミナー・イベント一覧
  3. 11/10(日) 政策学部PBL教育シンポジウム 「21世紀における持続可能な社会の構築について考える」

11/10(日) 政策学部PBL教育シンポジウム 「21世紀における持続可能な社会の構築について考える」

'19年10月14日 更新
政策学部では、PBL(課題解決型学習)の取り組みを推進することを目的として、
政策学部PBL教育シンポジウムを毎年開催しています。

今年度は「21世紀における持続可能な社会の構築について考える」と題し、
グローバルな舞台へ一歩を踏み出した政策学部生が取り組む海外フィールドワークの様子を報告します。

報告やディスカッションを通じて海外活動への関心を高める機会として活用いただければ幸いです。
みなさまのご参加を心よりお待ちいたしております。

日時: 2019年11月10日(日) 13:00~16:00
場所: 同志社大学新町キャンパス 臨光館 R302教室

報告① 発展途上国におけるフィールドワーク
「途上国の持続可能な開発と国際協力の役割 -ウガンダ海外FWの報告-」
スピーカー: 岡本ゼミ 3回生16名

報告② 先進国におけるフィールドワーク
「環境先進国ドイツで見た環境政策 -持続可能なまちづくりとは-」
スピーカー: 山下典子さん、藤木直人さん、八尋一葉さん、中川そらさん、栁ケ瀨達彦さん、
石橋伶雅さん、松本征樹さん、加藤里菜さん、平木友里子さん(小谷ゼミ)
政策学部では、PBL(課題解決型学習)の取り組みを推進することを目的として、
政策学部PBL教育シンポジウムを毎年開催しています。

今年度は「21世紀における持続可能な社会の構築について考える」と題し、
グローバルな舞台へ一歩を踏み出した政策学部生が取り組む海外フィールドワークの様子を報告します。

報告やディスカッションを通じて海外活動への関心を高める機会として活用いただければ幸いです。
みなさまのご参加を心よりお待ちいたしております。

日時: 2019年11月10日(日) 13:00~16:00
場所: 同志社大学新町キャンパス 臨光館 R302教室

報告① 発展途上国におけるフィールドワーク
「途上国の持続可能な開発と国際協力の役割 -ウガンダ海外FWの報告-」
スピーカー: 岡本ゼミ 3回生16名

報告② 先進国におけるフィールドワーク
「環境先進国ドイツで見た環境政策 -持続可能なまちづくりとは-」
スピーカー: 山下典子さん、藤木直人さん、八尋一葉さん、中川そらさん、栁ケ瀨達彦さん、
石橋伶雅さん、松本征樹さん、加藤里菜さん、平木友里子さん(小谷ゼミ)
開催日
2019年11月10日(日)
13:00~16:00
開催場所
今出川校地(新町キャンパス)
臨光館(りんこうかん) 302教室(R302)
費用
  • 無料
対象者
  • 在学生
  • 受験生
  • 卒業生
  • 一般の方
ご参加の状況により立ち見の場合もございますことをご了承願います。
参加申込
  • 申込不要
お問い合わせ先
政策学部 岡本由美子 研究室
E-mail: yokamoto@mail.doshisha.ac.jp