こちらに共通ヘッダが追加されます。

TOP最新情報 > 2015年度 卒業論文提出場所および提出にあたっての注意事項について

最新情報

2015年度 卒業論文提出場所および提出にあたっての注意事項について

2015年10月30日

卒業論文の提出場所および提出にあたっての注意事項を以下の通りお知らせします。

≪提出日時・場所≫

 日時:2015年12月15日(火) 14時55分~16時25分

    2015年12月16日(水) 14時55分~16時25分

      ※どちらの日時でも提出可能です。

 場所:R305

≪提出にあたっての注意事項≫

・卒業論文の作成要領については、『2015 政策学部登録要領』やホームページ、

 掲示板に掲載している要領のうち「3.提出要領 (3)卒業論文」を確認してください。

 この要領を満たしていないことが判明した場合、提出を無効とします。

・一度提出した卒業論文は、いかなる理由があっても再提出はできません。

・卒業論文の表紙に記載する題目は、「題目届」(題目変更をした場合は「題目変更届」)

 と同一の題目にしてください。題目が異なる場合、および「題目届」(題目変更をした

 場合は「題目変更届」)を提出していない場合は、卒業論文を提出することはできません。

・卒業論文を未提出の場合は、卒業論文の単位取得ができません。

・学生証を持参のうえ、必ず本人が上記受付場所に提出してください。代理提出や郵送での

 提出、メールによる提出等は一切認めません。

・提出日時に遅れた卒業論文は一切受け付けません。ただし、突発的な事故等やむを得ない

 事由により所定の時間までに提出が間に合わない場合、必ず12月16日(水)

 16時25分までに政策学部事務室に連絡を取り、指示を受けてください。

 

                                   政策学部