こちらに共通ヘッダが追加されます。

TOP最新情報 > 政策学部卒業論文発表会を開催しました

最新情報

政策学部卒業論文発表会を開催しました

2014年2月20日

  P.JPG

 

 P1040078.JPG

 

2013年度政策学部卒業論文発表会が1月26日(日)寒梅館地A会議室で行われました。

卒業論文提出者による日ごろの研究成果の発表が全4部構成によるポスターセッション形式で行われ、様々なテーマにそった政策提言がみられるなど、会場は熱気に包まれました。また、当日は卒業論文提出者、政策学部教員だけでなく、2・3年次のゼミ生も聴講に訪れ、発表を熱心に聞き入る姿も見られました。 

  

 

IMG_0836.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<実行委員長後記>

発表に参加された各ゼミ生、先生方、更に実行委員も引き受けてくれた皆さん、お疲れ様でした。そして適宜運営についてのアドバイスを下さいました事務室の皆様、ありがとうございました。

実行委員会が発足してから当日の運営まで約1か月、それも年末年始と実行委員メンバーの都合が合いにくい状況下でしたが、こまめなやり取りを続け、スムーズな運営を行うことができて本当に良かったです。発表の順番や立ち位置など学部生みんなで一つの発表の場を創り上げていく難しさを感じた一方、ゼミの垣根を超え一気に委員の皆さんと親しくなれたことは、委員ならではの良い経験と思い出になりました。

当日は皆会うのが久々なのか、ちょっとした同窓会のような雰囲気の中での発表となりました。一斉に行うので全員の発表を聞くことは出来ませんでしたが、皆さんのポスターを見ていると、それぞれの興味・関心は実に様々で、発表のテーマが政策・政治・国際関係・スポーツ・経営・経済など、政策学部ならではの卒業論文発表会となりました。

政策学部の卒業論文は選択制なので、学部生全員が参加というわけではありませんが、一学部生として学んだことを話し合う機会が今後もどこかであればいいなと思っています。

実行委員長 椎木友貴さん(多田ゼミ)