こちらに共通ヘッダが追加されます。

TOP >ポリスタ24hours

ポリスタ24hours

てるりんちょからの挨拶と宣伝(笑)

入学式も無事に終わり、私も学生スタッフとして新入生の皆さんに関わるお仕事もひと段落しました!

新入生にとって初めての講義となる「政策学入門」に、ポリスタの宣伝で参加させていただきました。
これから新入生の皆さんの大学生活が始まっていくのですね...Σ(*゚д゚*)ハッ!!

いいなぁー...私ももう一回、一回生をやりたいなぁ(´・3・`)

なんて思いながら、必死でノートを取る一回生を眺めていました。

一回生って、大学生活について何も知らないから、目に映るもの全てが輝いて見えると思うのです。二回生になった私は強くそう思います。だから、月並みの言葉ではありますが、全てが輝いて見える今を大切にしてほしいです。

だからといって、二回生からの生活が辛いとか、つまらない、なんてことはありません。一年経ったからこその見える景色、出会える人々が沢山いますよ^ ^

素敵な大学生活になるといいですね。
そのきっかけとして、ポリスタにぜひ、入ってみてはどうですか!(笑)

てるりんちょ at 2015年4月10日

上勝フィールドワーク!!

上勝フィールドワーク!!

こんにちは!ゆーきです。
先日、ゼミのフィールドワークで、徳島県は山奥の上勝町というまちに行って来ました!
長文ですがぜひ読んでください\(^o^)/

京都駅からバスに揺られて約4時間半、着いたところは本当に、桃源郷とも呼べそうな、美しいまち。空は曇っていたけど、桜が咲き乱れ、木々がいきいきと生え、まわりは山に囲まれている。写真に見えるのは、棚田(段々畑)。こんな斜面一面のは、はじめて見た。また特有の美しさがある。

ここは葉っぱビジネスで有名なまち。葉っぱをつまものとして出荷しており、80%のシェアを獲得している。その主体はおばあちゃんやおじいちゃん。なんと、1年で2000万円稼ぐ方もいるそう。しかし、高齢化や後継者不足、人口減少が問題となっている。

私は農業班として葉っぱの農家などを訪れた。そこのおばあちゃんと話してると、彼女が今の仕事を本当に楽しんでやっていることが感じられた。時々はにかみ笑顔で自慢話を聞かせてくれたのだ。自分のペースで、楽しんでできるのが葉っぱビジネスのいいところ。高齢者の方も、イヤイヤ老人ホームなどに行く必要ないのだ。

また、期間中に2軒のおしゃれなカフェに行った。どちらも最近できた店だ。地元の食材を使うなど、本当においしかった(特に最近コンビニ食がほとんどだった私にとって笑)。
観光客を呼び込むのにも役に立っていくだろう。

しかし予想外にも、私が今回一番驚いたことは、車の運転である。町内は山あり谷ありで、車でないと移動は難しいだろう。そのため、高齢者のみなさんもアクセルをブーンと踏んでくねくねしたカーブの山道を走っていく。私達が乗せてもらった時も(運転手は若い方だが、)夜で街頭もまばらなのに制限速度ギリギリでカーブを曲がっていく。私達は右に左に揺られて忙しかった笑

班の話し合いでは、まず方向性から食い違い、みんなのテンションがだだ下がり。でも、ぎゃーぎゃー言い合って最後にうまーくまとまった時は、なんか感動した。自分たちも成長したなと。笑
班のみんなのおかげで、面白いフィールドワークができた。

3日間の日程を終えて帰路につく。バスの中はみんな寝ていた。自動車や人がごった返す京都駅に着くと、本当にあんな美しいまちは幻だったんじゃないかと思えてくる。

どれも貴重な体験だった。先生をはじめ、お世話になった方みんなに感謝したい。そして、いつかまた上勝町に行って、何か少しでもお手伝いできたらいいなと思う。

読んで頂きありがとうございました!どうでしたかー?
だ、です調書きやすい!これからだ、です調でかきます。
ではまた(^_^ゞ

ゆーき at 2015年4月9日

TOMODACHI MetLife Women's Leadership Program

TOMODACHI MetLife Women's Leadership Program

こんばんは、2回生なのもあと1日のちゃっぴーです!

今日、アメリカから日本に帰ってきました(^^)
日本はあったかいですね。

一度ここで書いたと思うのですがTOMODACHIプログラムの一つで、
表題の通り女性のリーダーシップについて、今回は10日ほどの日程で
アメリカの第一線で働かれている方からお話を聞き、この10ヶ月の学びをプレゼンさせてもらってきました。

短い期間でしたが、とても、とても濃い時間が過ごせました。
まず、全国から集まってきたメンバーの女の子がすごくて、                                               通訳やモデルをしていたり、自分の夢のために医学部ながらもう事業を始めていたり...

あちらでお会いできたのも、普通のでは会えないような方ばかりで、在米大使館にも行ってきました(^^)

ここでは書ききれないほどの学びがありました。
どの方も、結婚する・しない子供をもつ・もたないに関わらず
自分のやりたいことを軸にもってチャンスに飛び込み、
今の自分を作っていらっしゃって、
なんていうか、本当に輝いているってこういうことなんだなって。
言葉がありきたりすぎて恥ずかしいですが。

初ブロードウェイミュージカルも見てきました!
コメディ調ながら歌が鳥肌が立つほど素晴らしくて、感動しました。

大学生の今だからこそ、色んなところに自分の足で行っておきたいですね!

ちゃっぴー at 2015年3月30日

実は...!

実は...!

前回の私の投稿した合宿の記事ですが、正解は「ぴあアドバイザー」の研修合宿でした!

ぴあアドバイザーとは主に、新入生の履修相談や、その他学生生活で何かしら困っている人の相談になったり力になったりする学生スタッフのことです。

4月1日から6日で「May I help you?」と書かれた黄色いジャンパーを来た人が、ぴあアドバイザーです。もし見かけたら...その中に私がいるかもしれませんね!(笑)

ぴあアドバイザーの研修をこれまでやってきましたが、なかなかツライ>_<

他のぴあアドバイザーのみなさん、すごく積極性のある、お喋り上手な方ばかりで、口下手な私は「こんなところに私みたいな上手くお喋りできない人が居ていいのかな」と思ってしまいます。

しばらく落ち込みましたが、最近少しずつ前向きになれてきました。「ぴあアドバイザーの研修の場は、ペラペラお喋りできる人を輩出する場ではないはずだ。あの場所に、私が居るからこそ、私にしかできない何かがあるはずなんだ!」そんな風に思って毎日頑張っております!

私は話すよりも聞くのが好きな人間だし、聞き上手だと自負しております(笑)

だから、ぴあアドバイザーの中の誰よりも聞き上手になることを目指しています。期待と、それと同じくらいの不安を背負ってくる新入生の力になれたらいいな!

入学式まであと少し‼︎

ぴあアドバイザーはこれが目印ですよ!写真として添付しましたよ‼︎
何か困ったことがあったらこのジャンパーの人に声をかけてね!^ ^

てるりんちょ at 2015年3月25日

合宿中。

合宿中。

てるりんちょ、3月12日と13日にかけてとある合宿に来ております。自分のスキル向上のためでもあるし、新入生の新生活のお手伝いをするための研修、とも言えるものでしょうか。

実は私、団体行動(中でも不特定多数とのお泊り&お風呂)が特に苦手であり、嫌いなのです。 悪く言えば「協調性がない」タイプの人間です(;´・ω・)


合宿に行くまでは本当にズル休みしてサボろうか、なんて企んでおりましたが、実際来てみるとなかなか楽しめるプログラムですヽ(*゚∀゚*)ノ

物事はやってみないとどうなるかわからないものですね。挑戦することは大切です。


少しでも成長したくて、本当に頑張って、嫌いなことを克服しようとしている、そんな春休み後半です。これからしばらくはこういった合宿や講習で忙しい日々を送りそうですが...ε=(・Д・`*)ハァ


さて、私が今、なんの合宿に参加しているかは次回発表します(笑)

合宿に行くまでの道に、小さい春を見つけましたよ。満開まで、あと少しかな?

てるりんちょ at 2015年3月13日

世界が広がった

世界が広がった

先日、政策学部の先生が留学生向けに開講している授業(もちろん英語。時々日本語。)にお邪魔してきました!

教室に入る前はすごく緊張したし、どう思われるか不安だったけど、入ってHello!て言った瞬間、みんな、Hi! Hello! I'm...と話しかけてくれて、そのフレンドリーさにびっっくり!すでに授業がワクワクです。
もう一人日本人のゲストもいたためか、先生が日本語のドキュメンタリー番組を主な題材にしてくれており、グループワークに貢献することができました(笑) 発表も1班ずつではなく、他の班の答えから派生させてさらに考えて言ったり、他の班の答えを書いてあげたり、と思ったら勝手に他班のを消し始めたり。
終始笑いが絶えず、でもただ楽しいだけではなくて、協力して理解を深めることができたと思います。こういう授業を体感したくて参加したので、大満足です。
ジョークがわかればもっと面白いのだろうなと思うので、英語を頑張りたいと思いました!


その後は、政策学部の知り合いの先輩がゼミで開催していた「暗闇から脱出ゲーム」にお邪魔しました。初対面の人とチームになって、目隠しの状態でミッションをクリアしていく型のゲームでした。
スムージーの材料を当てるなど、各ミッションも面白かったのですが、一番面白いなと思ったのは初対面の人だけど、すごく協力し合えたということ。目が見えない状態で、タイムリミットが迫っているという危機感もあり、みんなの知識や五感をフル活用して頑張りました。
ゲーム後には同じチームの人とおしゃべりする時間も設けられていて、一度チームとして動いたからでしょうか、これが以外に盛り上がったんです。さすが先輩たち。奥が深いゲームでした。


このように、昨日は色んな人に出会えて、様々なお話ができて、とても楽しかったです。勉強も英語もがんばろうと改めて強く思えた1日でした!

ゆーき at 2015年2月28日

進捗ダメです(嘘です)

進捗ダメです(嘘です)

ヨウです・ω・。
だんだんと暖かくなってきましたねー。
もうすぐ3月です...


...ということは、卒業です!!(何と雑な繋ぎ!!笑)
大学を卒業する学生の私と共に、ポリスタスタッフとしてのヨウも卒業することになります。

実感がわかない(゜ω゜)


ここ数日、ヨウは毎晩パソコンに向かっています。
ひたすら引き継ぎの資料を作ったりこれまで作ったデータをまとめたりしています。

私には同期がいませんでした。
同じ学年のポリスタスタッフは当初、私たったひとりでした。
それを知った時は正直、「政策学部、一学年で400人くらいいるのにどういうことだ!!?」って思いました。
そして先輩への頼り方もわからなかったのもありますが、毎年毎年ポリスタとしての仕事を自分だけで抱え込んでいました。
先輩でも後輩でももっと頼ればよかったと若干後悔しています。笑

でもいまやっていることは、ずっと私がやってきた仕事を引き続きやってもらうためにとても重要なこと。
そして私にしかできないこと。

「私、やったよ!!」と自分に胸を張って言えるいい資料にしたいなー、とうっすら思っています。


...まだ完成していないですけどね!!!苦笑


写真は大学入学時に購入した愛機、因幡さん(名前が付いています)。
壊れるまで使ってやろうと思います。
願わくばもう少し軽くなって...(無理

ヨウ at 2015年2月21日

SHIMA!その3

SHIMA!その3





はるるんです!
一週間に渡る投稿もそろそろ最終章にしていこうと思います。
本日は島で食べたご飯!
そう!私が1番大切にしたいご飯の話しをしたいと思いまーす笑
隠岐の島ではなんといってもサザエを筆頭とした海の幸♪( ´▽`)
サザエカレーやアワビの甘辛炒め、鯛の丸焼きなどなど...♪
さらに!
今回はブランド化している隠岐牛を思う存分食べることができる
焼き肉屋さんにも連れてっていただきました‧⁺◟( ᵒ̴̶̷̥́ ·̫ ᵒ̴̶̷̣̥̀ )
いやー、本当に贅沢とはこの事ですよ〜笑
写真は3時間半かけて作り上げた夜ご飯です!
忙しくてみんなお昼を抜いていたにも関わらず、
ご飯にありつけたのは9時半!笑
夢中で食べちゃってました*\(^o^)/*

こーんな感じで
6泊7日の隠岐の島での体験は食べ物の面でも学びの面でも非常に充実したものとなりました(^^)
そしてここで得たかけがえのない仲間も大切にしていきたいです。

では私はこれから広島でスローな地元生活を送っていこうと思いますっ。

それでは〜(^O^)

はるるん at 2015年2月20日

デート♡

デート♡

タイトルに釣られた方、残念でした♡
デートのお相手は、はるるんでしたっ‼︎

はるるんとは、ポリスタをきっかけに知り合い、プライベートでも仲良くさせてもらっています。

はるるんは元気で優しくてハングリー精神溢れる人です。彼女と話をしていると元気づけられるし、勉強になりますね。...って、身内ネタをしてもダメですね(笑)

「もし、ポリスタに応募してなかったらこうして仲良くはならなかったのかな...」なんて思いながらお話していました。自分のした決断は、大きなものであれ、小さなものであれ、自分のその後の人生を作っていくものなんですよね。勿論、その先に出会う人たちも変わってくるのでしょうね。そう考えると感慨深いなぁ...(-_-)ウーム

ポリスタを読んでいる、同志社大学政策学部入学予定のあなた‼︎
ポリスタは、刺激を貰える仲間に出会える良いチャンスのきっかけになるかもしれませんよ‼︎Σ(*゚ω゚*) 友達を増やせるきっかけになるかも!
何でも話せる友達に出会えるかもしれませんね! 可能性は無限大!自分次第っ‼︎ (もれなく、てるりんちょに会えるかもしれない特典付き(笑)なんちゃって。)

そんなわけで、ポリスタの新メンバーを募集しております! ...今回は宣伝回にしてみました。

はるるんとお茶をしてたら、虹が見えたんですよ‼︎ 写真、載せておきますね! ちゃんと見えるといいなあ。

てるりんちょ at 2015年2月19日

恥ずかしながら...

恥ずかしながら...

恥ずかしながら、1ヶ月ほど前のネタを投稿したいと思います‼︎...先輩方が投稿するかな、なんて思って様子を見ておりましたがどうやら予想が外れたので(笑)

1月中旬に、政策学部卒業論文発表会を見学してきました。今年から下回生も見学可能になったとかならないとか...?(笑)

いやー、先輩方(見ず知らずのですが)は、とても緊張していらっしゃいましたね。先生方の鋭い指摘を受けて必死に答えるのを私は他人事のように眺めておりました。ごめんなさい。いや、まぁ、実際他人事なのですが...(´・ω・`)
私も数年後にあのような指摘をされるのか...と自分に置き換えてみました...やっぱり恐ろしい!(((=ω=)))ブルブル

ただボンヤリと発表を見学はしておりませんよっ!((`・∀・´))ドヤヤヤャャャャ

ちゃんとメモ取ってましたよっ‼︎

ただでさえ数千字のレポートで苦戦しているのに、卒業論文は万という単位の文字を書くことになるのですよ...わーお(°_°)

卒業論文発表会の後、慰労会をするであろうゼミの集まりを見かけました。また、所々で叫び声(いや、雄叫びが正しい?)が聞こえました。「うぉぉぉぉ!」「おわったぁぁぁぁ‼︎」などなど。バリエーションは豊富でありました。

「それほどまでに卒業論文は苦しいものなんだろうなー」と考えながら、トコトコ帰路についたてるりんちょでした。

プログラムを頂いたのですが、個人情報の関係上そのまま写真に撮るのは躊躇われるので、私がお邪魔した教室のタイムテーブルだけを載せました。ごめんなさいね|・ω・`)コッショリ

てるりんちょ at 2015年2月18日