こちらに共通ヘッダが追加されます。

TOP >ポリスタ24hours

ポリスタ24hours

他大学の科目を⁈

他大学の科目を⁈

先日、高校時代の友達に会うために奈良県へ遊びに行ってきました!

その時の流れでその友達の受けている講義を私も受けることに...。

彼女の取っていた講義は、2時間掛けて奈良の街中を歩き、奈良の歴史を学ぶというものでした。


とても楽しい講義でしたσ(・´ω`・)
隣の芝生は青いからでしょうか(笑)

「あぁ...他の大学の科目を履修できたらなぁ」と思いました。

...。
...ん?
......あっ‼︎‼︎

思い出しました!(←わざとらしい)

同志社大学では、「単位互換制度」というものに参加している大学の講義を履修し、そこでの単位を自分の大学の単位にすることができちゃうんです!v(`ゝω・´)キャピィ☆

素晴らしい制度ですよね! なかなかない仕組みではないでしょうか!
私も2回生になってから知ったのです。
もっと早く知っていればよかった...(´-ω-`)

早速今年から取ろう!と意気込んだものの、どうやら締め切りを過ぎてしまったようで...。またの機会にこのプログラムに申し込もうと思います。

ちなみにパンフレットはこれです!

てるりんちょ at 2015年6月10日

Annual Conference

Annual Conference

こんにちは、ちゃっぴーです。
春からたくさん書きたいことはあるのですが
なかなか時間が作れず...
久しぶりの更新です!

前回お話しした米日カウンシルとMetLifeの
TOMODACHIプロジェクトのAnnual Conferenceが
先日行われ、10か月にわたるプログラムが終わりました。

3月の10日間のアメリカ研修からが一気に濃密な時間でした。
たかが1週間で何が変わるのって思う人もいるかもしれません。
でも、確かに私たちはface to faceの対話を通じて、今より
もっと女性が働くのが珍しかった時代に道を切り開いてきた人、
一つ上の世代にワークライフバランスをしっかりとった働き方を
しているロールモデルがいることをリアルに感じ、自分たちの
キャリアを現実感をもって考えられました。
そして、私はまだ3回生ですけど、これに参加しなければ
会えなかった方とのつながりも、就活に向けて得られました。

今回主席して下さった、安倍首相の夫人と直接はお話しするお時間
はありませんでしたが、女性が既成のものを「壊し」て、社会を変えて
いくとこへのメッセージもいただけました。同時に、ただ単に「壊す」の
ではなく、女性らしさというものの大切さもおっしゃいました。
私も、女性が女性が、という前に、男性にとっても働くのが大変な制度
上の壁や文化的な慣習があって、今の現実があるのだから、皆に
とって働きやすいシステムが必要だと改めて思います。
(詳しく知りたい方はジェンダー論とかとってください(笑))

でも、一番素晴らしい出会いは、一緒に行ったメンバーです。
初対面の人に普通なら話せないことも話せるような寛容力っていうか
安心感を持ってたり、様々なバッググラウンドを持ってて、私にも
そんな機会があったらよかったのにって、正直羨ましいとか悔しい気持ち
がごちゃまぜになって一人泣いた日もあったけど、緊張感を持ちながら、
高めあえる、大好きな人たちです。
新島八重みたいなハンサムウーマン、なりたいですね(笑)

TOMODACHI MetLife Women's Leadership Programは
今年も参加者を募集しています。こんな私でも行けたので、
興味のある方ははぜひぜひ挑戦してみてください!!                                                              今年の様子がわかる動画もyoutubeに上がってます(*'ω'*)

ちゃっぴー at 2015年6月5日

最近。

最近。


こんにちは!去年ゆーきとして活動してました、3回生のぽっぽです!
また1年間よろしくお願いします(^^)/


さてさて昨日は、友達とキャンパスのすぐ近くのカレー屋さんでランチしました~

このカレー屋さん、以前から評判で、3回くらい訪れたのに毎回売り切れとか休業日でなかなか行けなくて!!
そんなしてるうちに閉店してしまって!!OMG:)
でも再開してくれたーー*\(^o^)/*!!
そんな期待のカレーにやっとありつけた次第ですっ♪

ちょうど良い辛さと、やわらかい肉...サイズが選べて、女子にも◎
カウンター席なので、お店の人ともおしゃべりできて、大満足でした!


そして一昨日は、同志社の留学生が企画している、留学生も日本人も参加するピクニック@鴨川に参加してきましたっ
ずーとサウジアラビア出身の子と喋ってた笑
日本のアニメが好きっていうから、何が好きなのか聞いたら、ベルサイユのバラまでは分かったけど、他は古すぎて全然わからんかったです笑
逆に教えてもらいました笑

こんなかんじで充実した日々を送ってます!
しかーし!中間の時期でテストやレポートがいくつか出されていまして。今夜あたりがんばります!笑

ゆーき at 2015年6月2日

ランチタイムは世界旅行

ランチタイムは世界旅行

皆さんこの写真は何料理か分かりますか?

これは「フォー」なのです!
フォーとは 米粉麺のモチモチした食感と鶏がらスープが特徴的なベトナムの伝統料理。コショウも効いていてとても香りの良い麺料理です!

今、同志社大学 生協食堂ではワールドグルメフェアというイベントが開催されており、各国の料理を食べることができます。今回のフェアは私が入学してから初めての食堂イベントだったので、さっそく食べに行ってきました^o^

フォーの他にも、ハワイのロコモコ丼やフランスのラタトゥイユコロッケ、タイのガパオライスなど初めてみる料理もたくさん揃っています。その品数はなんと10種類!毎日ランチタイムはプチ世界旅行気分を味わえるのです!

高校の食堂とは比べ物にならないくらい大きくて品数の多い大学食堂は今でもなお驚くことばかり。勉強や授業の合間にほっとできるだけでなく、企画されるフェアに心をときめかせるのも大学生らしくて何だか素敵だな〜なんて思いました(*^^*)

ばばちゃん at 2015年5月29日

新聞を読もう⁈

新聞を読もう⁈

お久しぶりです。更新ができていなくてごめんなさい(´・ω・`)

ここ最近、忙しい日々を送っておりました。いろんな出来事があったのですが、まぁそれはいいとして(笑)

2回生になってからよく図書館に行くようになりました。政治行動学という授業がきっかけです。

この授業は新聞を読んでから授業に臨むことが求められるものです。政治行動学、という名前から分かるように新聞の政治面の話題が授業で取り上げられます。

新聞は読みますが、政治面なんて正直ちゃんと読んだことがありませんでした。また、読む新聞社も一社くらいでした。

ですが、授業についていく為には読まないわけにもいかず、背に腹は変えられないということで(笑)、可能な限り毎日三社ほどの新聞を読んでいます。


...新聞とはなかなか面白いものですね。いろいろな情報が分かるようになってきます。(勿論、新聞を読むだけではわからないことも多いので、報道番組で補足することもありますが。)
また、「この言い回し方上手だな」と、思わずクスッと笑ってしまうような文章もたくさんありますし、新聞社によって新聞内でもいろいろなコラムやコーナーがあり、読んでいて楽しいです。

同志社大学図書館には有名新聞から地方新聞、海外の新聞まで様々な新聞を揃えています。(新町キャンパスにも新聞を読める所はありますよ!)
この機会を逃すのは勿体無い‼︎ ぜひ図書館を利用して新聞を読みましょう‼︎

図書館でこんな本を見つけました。(タイトル:「政策学部でどう学ぶか」)同志社大学政策学部が何をやっているか知りたい人、入学してゼミ選びに迷っている人必見です‼︎

ぜひ図書館に来て探してみては?(笑)

てるりんちょ at 2015年5月24日

楽しく学ぶFYE

IMG_9536.jpg

初めまして、ばばちゃんです(^o^)/

今回は、First Experience Year (通称FYE) という一回生必修授業についてお話ししたいと思います!

この授業では 政策学部で必要なプレゼンやリサーチのスキルを磨いていくのですが、先日 私のクラスで取り組んだのはなんと「大学周辺のおすすめカフェ」のプレゼンテーション!!

グループに分かれてお店を調べ、実際にランチを食べた後パワーポイントにしてクラスで発表しました。

カフェ巡りって楽だと思いきや案外難しいもので、お店の雰囲気やメニューをメモしたり、その魅力がクラスの人に伝わる方法を考えたり。休み返上で取り組みましたが、グループで効率よく協力していくことの達成感はとても新鮮でした(*^^*)

他のクラスでも京都観光ツアーの企画や10分間自己紹介などユニークな授業が盛りだくさんです!楽しみながら色々なことが学べる政策学部の魅力を伝えるべく、ばばちゃん奮闘していきます!!

ばばちゃん at 2015年5月22日

同志社大学ツアー開催!

(no subject:投稿されたメールに件名がありません!)

はじめまして、もんろーです。

今回はFYEという授業について書きます。

FYEは少人数授業で高校のホームルームに似ていて、政策学部の教授が各クラスの担任となり授業を行います。そのため、クラスによって全く違う授業が行われます。

私たちのクラスはユニバーサルデザインについて学んでいて、授業の一環として3つの班がそれぞれツアーコンダクターとなり、障がい者向けの同志社大学ツアーを実際に行います。
来週に本番を控える私たちの班は車いすの方と昔の人(明治時代から大正時代くらいの人)を対象としたツアーを企画しています。どのツアーも'分けない'ことをコンセプトにして楽しいツアーを企画しています。

来週のツアーを成功させるために頑張ります。




もんろー at 2015年5月22日

僕は幸せだなぁ...

僕は幸せだなぁ...

どうも、くめちゃんです。



突然ですがみなさんはどんなときに幸せを感じますか?僕は美味しい物を満足するまで食べているときに幸せを感じるので、京都に来てから「お気に入りのラーメン屋探し」を始めました。



故郷である青森市は全国的に見てもラーメン屋が多い地区であり、僕のラーメンに対する評価は厳しめです。しかし先日、京都でも僕が満足できるお店を見つけることができました!



一乗寺にあるこのお店は写真で分かる通りボリューム満点でとても食べ応えがありました。


特に厚切りの豚は口に入れた瞬間からホロホロとほぐれていくほど柔らかく、津軽弁(青森県津軽地方の方言)の「うだでぐめじゃ(とても美味しいなぁ)」という表現がよく合います。



東日本とは食文化が全く異なるので、すべての食べ物が僕にとって初体験です。これからも「食」の視点から京都という街を味わっていきたいと思います。



んだば次の投稿まで、へばの!(津軽弁)

くめちゃん at 2015年5月18日

BOXから始まる新しい授業

BOXから始まる新しい授業
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

新学期が始まってみなさんいかがお過ごしでしょうか?(^O^)
今年から2回生になりました。
はるるんです!

 

さてさて今日は私の大好きな授業について書きたいと思います。
大学には大勢で受ける大講義の授業と20人位の少人数でうける少人数クラスの2種類があります。

私が今日受けにいったのは大講義の授業。
すると教室のドアの前には箱を持った学生が!
一体なにしてるんだろ~って思いながら教室に入ろうとすると「箱の中から1枚引いてください」との声。
引いてください?え?何を?笑
そう!箱に入ってたのはくじなのです(^^)授業の前にくじ引きなんて前代未聞ですよー!何するの?どうするの?ってなんかわくわくが止まらない(≧∇≦)

って感じでこのわくわくを体験してきました!
要するにこの授業では、授業前にくじ引きをして指定された席に座り、授業を受けるんです。200人以上の学生がくじを引き、いつも一緒に授業を受けないようなメンバーとグループを組み、共に課題に対してディスカッションを行っています*\(^o^)/*

大学だと高校や中学のようにクラス替えが無いのでどうしても毎回同じ仲間と授業を受けることが多いのですが、この授業のおかげで普段出会うことのない価値観を持った仲間と会う事ができます。

 

BOXから始まる新しい授業
って言ったら大げさかもですが、こんな新感覚の授業をしてくださる先生がいらっしゃる事こそ政策学部の魅力だと思ってます。

 

仲のいい友達と受けれないなんて...と不安に思うこともあると思いますが、新しい出会いのおかげで私は嬉しいことも苦労することも経験してきました!
なのでどれもこれも無駄だと思った出会いはありません!

 

春の新しい出会い、皆さんも近くにできた出会いを前向きにとらえて楽しんでみてはいかがでしょう~(*^^*)

 

なんか番宣のような締め括りですが笑
これからも1年間、2回生ならではの視点を伝えていけたらなと思ってます!

 

ちなみに写真は3週間位前に撮った今は無い満開桜を載っけましたーっ!
新学期=桜ですから笑

はるるん at 2015年4月15日

エア留学⁈

エア留学⁈

ポリスタで普段お世話になっている岡田先生の講義に4月13日にお邪魔させていただきました!

ただの講義ではないのです!なんと...
留学生向けっっっヽ(*゚∀゚*)ノ

文字通り「全て」英語で講義が行われていました‼︎

大学は留学生向けにも講義をしてたということに、2回生になって初めて気が付きました。(∀・;)オドオド(;・∀)

留学生で教室はいっぱいです!
まず、教室に入って「自分は場違いなのでは?」と思ってしまいました。手のひらは汗びっしょり。
日本語が聞こえないだけでこんなにも不安になる日が来ようとは...!

日本に居るのに、留学している気分をものすごく味わいました。たかが一コマ分の時間で‼︎これぞエア留学‼︎(私の造語です。)

留学生の講義の受け方を見ていて思ったのは、やはり「(講義での)態度」が日本人と違うなということです。

よく言われる通り、外国の方々は積極的です。授業中に質問を自発的にしていましたし、発表のときにはジェスチャーを当たり前のようにしていました。

たかがそれだけのことですが、やはり文化というべきか、性格が違うんだなぁーと実感しました。

別に日本人を全否定するつもりはありません。ただ、外国の方々を見習う姿勢も大切だと思いましたし、自分自身、外国の方々のように積極的になることは必要だと思いました。

また一つ、貴重な体験が出来ました!

写真は講義で使われた教室にあった椅子です!(笑)
正直なところ、この椅子は海外ドラマでしか見たことがなかったので、今回お目にかかれて幸せでした‼︎「うわぁ!これ、海外ドラマでよく使われてるやつじゃん‼︎」と1人で感激しておりました(笑)

てるりんちょ at 2015年4月14日