こちらに共通ヘッダが追加されます。

TOPポリスタ24hours > 世界が広がった

ポリスタ24hours

世界が広がった

世界が広がった

先日、政策学部の先生が留学生向けに開講している授業(もちろん英語。時々日本語。)にお邪魔してきました!

教室に入る前はすごく緊張したし、どう思われるか不安だったけど、入ってHello!て言った瞬間、みんな、Hi! Hello! I'm...と話しかけてくれて、そのフレンドリーさにびっっくり!すでに授業がワクワクです。
もう一人日本人のゲストもいたためか、先生が日本語のドキュメンタリー番組を主な題材にしてくれており、グループワークに貢献することができました(笑) 発表も1班ずつではなく、他の班の答えから派生させてさらに考えて言ったり、他の班の答えを書いてあげたり、と思ったら勝手に他班のを消し始めたり。
終始笑いが絶えず、でもただ楽しいだけではなくて、協力して理解を深めることができたと思います。こういう授業を体感したくて参加したので、大満足です。
ジョークがわかればもっと面白いのだろうなと思うので、英語を頑張りたいと思いました!


その後は、政策学部の知り合いの先輩がゼミで開催していた「暗闇から脱出ゲーム」にお邪魔しました。初対面の人とチームになって、目隠しの状態でミッションをクリアしていく型のゲームでした。
スムージーの材料を当てるなど、各ミッションも面白かったのですが、一番面白いなと思ったのは初対面の人だけど、すごく協力し合えたということ。目が見えない状態で、タイムリミットが迫っているという危機感もあり、みんなの知識や五感をフル活用して頑張りました。
ゲーム後には同じチームの人とおしゃべりする時間も設けられていて、一度チームとして動いたからでしょうか、これが以外に盛り上がったんです。さすが先輩たち。奥が深いゲームでした。


このように、昨日は色んな人に出会えて、様々なお話ができて、とても楽しかったです。勉強も英語もがんばろうと改めて強く思えた1日でした!

ゆーき at 2015年2月28日