こちらに共通ヘッダが追加されます。

TOPポリスタ24hours > ポスターセッション!!!!!

ポリスタ24hours

ポスターセッション!!!!!

ポスターセッション!!!!!


本当に反省しています。
記事を更新できていなくて、ごめんなさい。
3回生の篤です。
きゃぴきゃぴの就活生です。

私事ではございますが。
いま、必死でレポートを書き上げたため達成感が半端ない!!!
ゼロ4桁のレポートとか初めて書いたぜ!!いえあ!!
ちなみにこのレポートはゼミのもので、来年の卒業論文で書こうと思っているテーマの下調べに位置するものです。

大学に入学するまでは「大学で勉強することとか高校と違うから全然イメージつかないし、どの学部行ったらいいかわからないよ^^ どうしよう^^ ヤバいよ^^」と思っていて、いろんな分野の学べる政策学部を選んだ僕(いや本当はもっと理由はあるんですが)。
けれど、実際に政策学部に入って感じたのは、自分が何を学びたいか本気で考えること――何に興味があるのか、何にわくわくするのか――。受け身でなくて、自分から探していかないといけないんですよね。
今は紆余曲折を経て、自分にピッタリのゼミを見つけて勉強しています。大変なこともあるけれど、本当に「あー、今めっちゃ勉強してる(笑)」と感じることができて、楽しい毎日です。

さて、話が長くなりましたが。
卒論つながりということで、先日ポスターセッションに参加してきました。4回生の先輩方が、自分の執筆した卒論をテーマに模造紙を用いて発表し、その場で質問を受けるというもの。先生方はもちろん、学生からも質問を受けていました。
先にも触れたとおり、政策学部はいろいろな分野を学べるので、卒論の内容もさまざま。見ていると「これ本当に全部同じ学部の学生?笑」と思うほど、政治であったり、経済であったりあらゆる分野の発表が行われていました。
ただ、1つ共通しているのは、どなたも目がきらきらしていたこと!
自分のやりたいこと探して、見つけて、勉強するって本当に素敵なことなんだな、と感じました。
来年は自分の番!(就活を乗り越えて、)しっかり勉強して、自信をもって発表できたらなと思います。

篤 at 2014年1月30日