こちらに共通ヘッダが追加されます。

TOP >ポリスタ24hours

ポリスタ24hours

明日は!

明日は!

 

こんにちは、しーらです!
2月に入ったのになぜだかとっても暖かいですね。
思わず着ていたコートを脱いでしまいました。あとひと月もすればもっと春らしくなるんだろうなあ...。

さてさて、明日(2/3)はポリスタコンテンツアワードが開催されます!
コンテンツアワードとは、ポリスタ24hoursの1年を振り返る会みたいなものです。6月のキックオフミーティング以来、久しぶりに会えるスタッフもいるのかも?!少しワクワクしております。笑
そしてここでは、同時に表彰式も開催されるんですね!その様子は政策学部公式HPでも発表される予定なので、是非チェックしてみてくださいね^^
(昨年のコンテンツアワードの様子はこちらからどうぞ→http://policy.doshisha.ac.jp/topics/2013/02/121834.html)

今日の写真は最近手に入れたお気に入りのノート!
最近、文具集めに再びハマりかけている今日この頃です。笑

さて、明日寝坊しないように今日は早く寝ます!
またコンテンツアワードに関する記事なんかも更新したいと思うのでお付き合いくださいね。
それではまた、しーらでした!

しーら at 2014年2月3日

ポスターセッション!!!!!

ポスターセッション!!!!!


本当に反省しています。
記事を更新できていなくて、ごめんなさい。
3回生の篤です。
きゃぴきゃぴの就活生です。

私事ではございますが。
いま、必死でレポートを書き上げたため達成感が半端ない!!!
ゼロ4桁のレポートとか初めて書いたぜ!!いえあ!!
ちなみにこのレポートはゼミのもので、来年の卒業論文で書こうと思っているテーマの下調べに位置するものです。

大学に入学するまでは「大学で勉強することとか高校と違うから全然イメージつかないし、どの学部行ったらいいかわからないよ^^ どうしよう^^ ヤバいよ^^」と思っていて、いろんな分野の学べる政策学部を選んだ僕(いや本当はもっと理由はあるんですが)。
けれど、実際に政策学部に入って感じたのは、自分が何を学びたいか本気で考えること――何に興味があるのか、何にわくわくするのか――。受け身でなくて、自分から探していかないといけないんですよね。
今は紆余曲折を経て、自分にピッタリのゼミを見つけて勉強しています。大変なこともあるけれど、本当に「あー、今めっちゃ勉強してる(笑)」と感じることができて、楽しい毎日です。

さて、話が長くなりましたが。
卒論つながりということで、先日ポスターセッションに参加してきました。4回生の先輩方が、自分の執筆した卒論をテーマに模造紙を用いて発表し、その場で質問を受けるというもの。先生方はもちろん、学生からも質問を受けていました。
先にも触れたとおり、政策学部はいろいろな分野を学べるので、卒論の内容もさまざま。見ていると「これ本当に全部同じ学部の学生?笑」と思うほど、政治であったり、経済であったりあらゆる分野の発表が行われていました。
ただ、1つ共通しているのは、どなたも目がきらきらしていたこと!
自分のやりたいこと探して、見つけて、勉強するって本当に素敵なことなんだな、と感じました。
来年は自分の番!(就活を乗り越えて、)しっかり勉強して、自信をもって発表できたらなと思います。

篤 at 2014年1月30日

不安と期待と

不安と期待と

こんにちは、しーらです!
試験も終わり、学生最後の冬休みが始まりました。
とはいっても格別どこかに旅行するなんて予定もないので、ゆっくりのんびり過ごそうかと思っています。
目下の目標は、取り残した資格の勉強...!悲しい冬休み...!笑

私は4月から東京で働かなきゃいけないので、今はそのための準備に追われています。人生で初めて実家を出ての一人暮らし、正直不安しかないです。笑
まず何を揃えればいいのかがわかりません。とりあえず布団を買ってみたものの、テーブルは?椅子は?ていうかその前にポットは?!など、家族みんなで私の一人暮らしに振り回されてる感が否めません。苦笑

思い返せば大学に入る時も不安ばっかりでした。友達は出来るのか?勉強ついていけるのか?ていうかそもそも大学っていうものがどういうものかもわからない...そんな状況だったように思います。
だけど「案ずるより産むがやすし」って言いますよね。私の大学生活も、飛び込んでみればあれこれ考えていたよりずっと楽しくて有意義になっていったように感じられます。変わる環境も、楽しみにしなきゃ損ですよね!

さて、今日の写真はまたもや本文と関係ない食い気写真!爆
先日、会社の健康診断を受けた後に私が食べたケーキです。
朝から食事を抜いて検査が終わったのは15時半前...。美味しかったのは言うまででもありません←

次はもう少し学校の写真とか載っけたい...!
それではまた、しーらでした!

しーら at 2014年1月30日

お得感満載!

お得感満載!

こんにちは、しーらです!
1月ももうすぐおしまいですね。ついこの間お正月のおせち料理を食べて初詣に行ったばかりなのに...はやいもんです。
学生はいよいよ期末試験期間に入っていきます。
ちなみに私は期間外試験ばっかりなので、もうテストはおしまいです。
さあ果たして卒業出来るのか!?実は内心めっちゃドキドキしてます。笑

授業・試験・レポート...。何か行事があるたびに「大学最後の○○」って考えてしまうわけなんですけど、そう考えるとテスト受けるのもそれほど嫌な感じがしなくなる気がします。笑
ふと気付いたのが、テストが終わってしまう=大学に来る機会もぐんと減ってしまうということなんだなと。
そう思うと、気付いたら教室の写真とか風景写真とかいろんなものにカメラを向けてる気がするんですよねwwww

さて、そんな私が今日ご紹介するのは、今出川キャンパス内にあるコーヒーショップについて!
ラウンジの中にお店が入っていて、いつでも淹れたてのコーヒーなどを提供してくれるお店です。
私はここのリピーターです。その理由は「学生証を見せると3割引してくれる」という制度があるからなんですね!!
外でコーヒーを飲むとそれなりの値段しますよね。でもここなら低価格で美味しいコーヒーが飲めます!
写真に写ってるのはホットチョコレート。試験直前、最後の追い込みの時に身体もあったまります^^
...まあその後の試験の出来は聞かないでください。爆

ポリスタスタッフとしてこうやってお話させていただけるのも残りわずか...。
伝え残しがないように、同志社の魅力・政策学部の魅力を最後まで全力レポートするので、どうぞお付き合いくださいね!
それではまた、しーらでした!

しーら at 2014年1月24日

最後のゼミ

最後のゼミ

こんにちは、しーらです!
只今、絶賛試験期間中(期間外試験)なのですが、どうも身体が本調子じゃありません。爆
今日を含めてあと4科目。まだ本格的に風邪を引いたわけではないのでなんとかもってくれるように祈るだけです。

頑張ってきたことも、体調を崩してしまえば100%の力が発揮出来ないですよね。体調管理も勉強のうち。あと少し頑張ります。

さてさて、今日はゼミの最終日!
つまり!!ゼミ論の提出日なんですね!!
印刷したものを見ると、やっぱり実感わいてくるので嬉しいです。笑

ちなみにゼミ論はこんな感じで出します。表紙・目次・本文・参考文献で20枚以上にもなります。ホッチキス止めるの大変でした。笑
題名の一部と名前等は個人情報なので出せませんが、とりあえずチラ見出来る範囲で私がどんなゼミ論を書いたのか察してください←

最終ゼミということで、「今後の展望スピーチ」を一人ずつしたのですが、みんなそれぞれ新しい道に向かって進んでいくんだなあと実感しました。
ていうか後輩たちの抱負が立派すぎて先輩としての面目なんて何もなかったように思います。爆
その後は先生とゼミ生で新町キャンパス近くのパスタ屋さんでランチ。次の授業時にテストがあったのでそれほどゆっくりは出来ませんでしたが、とても楽しい時間が過ごせました!

大学生活最後のテストも残り3科目。卒業目指して頑張りますw
それではまた、しーらでした!

しーら at 2014年1月24日

地域×文化

地域×文化

ヨウです・ω・。
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!!
どうぞ本年もポリスタをよろしくお願いいたします。

さて、どんどんネタが溜まっているのですが更新できず...
もう溜め込むといけない、とか言ってられるレベルじゃない。苦笑
ちゃんと新鮮なネタを投下せねば!! と痛感している昨今です><
なので、何回かに渡って冬季休暇の出来事を更新しますね。

今年のお正月は祖父母の金婚式のお祝いに白浜へ旅行に行きました!!
冬の海も素敵でしたよー
砂浜でイルミネーションが催されていたり、夜は向かいのホテルが窓の明かりを使って「賀正」の文字を表現していたりしていました。

海の写真は想像がつくのでこの写真を。
何に見えますか?

...これ、「紅白もち」なんです。
和歌山ではお祝い事があると、たくさんの人を集めてお餅をまく「餅まき」という行事があるそうです。
ホテルの方が朝から用意してくださったつきたてのお餅が、午年の宿泊客の方によって振舞われました。
ヨウの記録は15個。(母からがめついと言われました...
ぜんざいにして美味しくいただきました^^

みなさんの住んでいる地域には、変わった習慣や行事はありますか?
日本だけでも様々な文化があって面白いですよね!

ヨウ at 2014年1月22日

七転び八起き

七転び八起き

こんにちは、しーらです。
まず個人的な報告を一つさせてください。

ゼミ論が完成しました...!!!笑

いやーーー毎日苦労してたかいがありましたね。やりきって印刷したものを見た時には感動すら覚えました。笑
頑張ってれば今までの苦労も報われるものだというごく当たり前の事を改めて感じさせられました。
センター試験が終わっても、本当の闘いはここからですよね。受験生のみなさんファイトです!!
私も今週から大学生活最後のテストが始まりました。最後まで気を抜かないように、そして体調を崩さないように頑張ろうと思います。

そんな決意を込めて、今日は初詣に行った時に買っただるまさんを一枚。
今年のお願いごとは、大学を無事に卒業すること、仕事を全力で頑張ること、そして大きな病気をしないようにすること。
だるまさんって初めて買ったんですけど、1年一緒にいるとなかなか愛着湧くので個人的にオススメです。笑
だるまのように転んでも転んでもめげずに起き上がれる力が欲しい...!w

ではそろそろ勉強に戻りたいと思います。明日もテストです...←
それではまた、しーらでした!

しーら at 2014年1月22日

年初めは試験へのカウントダウン

年初めは試験へのカウントダウン

あけましておめでとうございます、しーらです。
2014年、遂にはじまりましたね。
受験生のみなさんは最後の追い込み、私は卒業に向けて論文や試験が最後の追い込みを迎えております。
当たり前ですが、大学は単位が1つでも足りないと卒業出来ません。特に私は就活のためにわざと単位を落として留年してるんで、今年卒業しないとほんとに...(震

みなさん、あと少し一緒に頑張りましょうね!笑

1月中旬から同志社では期末試験が始まります。
テストの種類は実に様々です。筆記試験と行っても、ただ覚えた単語を穴埋めするような問題だけではなく、授業を通して自分が何を学んだか、どう考えるのかなどを問われる論述式の試験も数多くあります。
それ以外にもレポート試験や、授業への出席点など、評価される項目がたくさんあるんですね。
いつかの記事(って言ってもだいぶ前になると思いますが)で、スタッフのヨウちゃんが「持ち込み可」の試験について書いてくれてました。
自筆のノート、教科書、資料などを持ち込んで試験に臨んでもいいっていう素晴らしいシステムです!
大体私たち学生は持ち込み可能の試験だと喜びます。勉強の負担がグッと減るからですね。笑
でも、私が受けてきた「持ち込み可」の試験って、大体教科書ノートがあっても難しい問題が並びまくってるような気がするんですよね...(※個人の感想です)
勉強は学生の本業。しっかり勉強して卒業出来るように頑張りたいと思います。苦笑


私のゼミ論執筆も終盤に差し掛かってきました。書いては消し、ちょっと書き進めてまた消し...という作業をやっているのでなかなか進んでくれません><
今日もラーニングコモンズで作業してるんですけど、この時期はレポートや試験勉強でPCなどを利用している学生さんが急増します。
そんなラーニングコモンズの様子を撮影してみました!私も最後の追い込み頑張ります!

最後になりましたが、今年もポリスタ24hoursをどうぞよろしくお願いいたします!
それではまた、しーらでした!

しーら at 2014年1月10日

古都の「美」

古都の「美」


皆様明けましておめでとうございます。ま-くんです。

京都の冬は4回目ですが、何度経験しても京都の冬は底冷えすることが多いように感じます。

話が変わりますが、最近夜にさまざまな観光地を巡っています。
大概は敷地外から眺める程度にはなりますが(^_^;)

4年前の春に同じような事をした記憶がありますが、今改めてこれらを眺めてみるとまた違った気持ちになったような気がします。
古都京都の大学に通っているからこそできる経験だと思うのです。

第一弾はやはり「東寺」で!
雨の中のライトアップがなんとも幻想的です(^^)

それでは!

ま-くん(^ ω^) at 2014年1月8日

懐かしの場所でシンポジウム

こんにちは、しーらです!
あまりの寒さに靴下を2枚履きして学校に来ました←
末端冷え症がつらい...苦笑

少し前のお話になりますが、先日同志社女子大学のシンポジウム「Always rising to a new challenge」に行ってきました!
昨年のロンドンオリンピックで28年ぶりの銅メダルを獲得した、全日本女子バレーボールチームの眞鍋正義監督のお話を聞くためです!

運動音痴なしーらですが、観戦は大好き。
特に女子バレーは中学生の頃からずっと応援し続けてたので、ゲストで眞鍋監督が同女に来られると聞いた時にはその場で観覧抽選に申し込みました。
聴講券が送られてきたときの私の喜びはものすごかったとだけここに書いておきましょう。笑

眞鍋監督は関西出身ということもあって、とにかくお話がお上手でした。そのため会場は常に笑いに包まれていました。
前を向き続けることの大切さ。目標を逆算して設定し、いつもその目標を意識し続けることの大切さ。
「前向き力が生む世界へのチャレンジ」という講演テーマの中で、私自身学べたことがたくさんありました。
第2部のパネルディスカッションでも、監督はじめゲストの方々が常に挑戦の日々を送られていることや、「昨日の自分を一つでも超え続ける」という言葉が胸に沁みました。
女子大のホームページに詳しいレポートが載ってたので、是非見てみてください!
http://www.dwc.doshisha.ac.jp/event_report/2013/12/post_522.html

とにかくそれぞれの分野の第一線で活躍されている方々のお話を聞いて、私もまだまだ頑張らなくてはならないと気を引き締めました。
受験生のみなさんも、最後まで頑張ってくださいね!特に風邪にはお気をつけくださいね><

このシンポジウム、実は私の母校である同志社女子中高で毎日のように礼拝を受けていた栄光館ファウラーチャペルで行われました!久しぶりのチャペル、めちゃめちゃ懐かしかったです。笑
先日最終回を迎えた大河ドラマ「八重の桜」でもここが紹介されていましたね。ちなみに大学の卒業式はこのファウラーチャペルで行われるんですよ!!
そんな栄光館を1枚。私にとって思い出がたくさん詰まった大事な場所です。
その大事な場所で来年3月卒業出来るように.........ゼミ論頑張りますヾ_◯ノ←最近話のオチがこればっかりな気がするww

それではまた、しーらでした!

しーら at 2013年12月18日