こちらに共通ヘッダが追加されます。

TOP >ポリスタ24hours

ポリスタ24hours

年末の恒例行事

年末の恒例行事

どちらさまもこんにちは、おおそらでございます。

クリスマスでもございましたので、ひとつ洋菓子を作ってみました。
この日があったからこそ、後世に我らが同志社ができたんでしょうから、その確認も含めて。
クラフティなる、なんでもフランスのお菓子だそうです。

さて、料理でも勉強でも、とにかくやるかやらんかです。
やろうという気概さえあれば、一通りのことはどうにでもなります。
そこから先は努力次第となるでしょうけれども、ね。

ちなみにこの横には同時進行で作った鯖寿司もあります。
政策学部4年間の集大成である卒論も完成し、趣味のお話でございました。

おおそら(OB) at 2008.12.26

政策生の本気

政策生の本気

昨日(12月19日)は、政策学部の学生が企画した初の試み、キャンドルサービスがありました。

どんな形のイベントになるのかな?と楽しみにしていた私。


素晴らしい景色に感動!!

折角なので

この感動を皆様にも!
このイベントが恒例行事になりますように。(*´∇`*)


美和でした。

美和 at 2008.12.20

☆一般受験合格への道☆はじめに…

☆一般受験合格への道☆はじめに…

一般受験生のみなさん、もう政策学部に合格が決まったみなさんもこんにちわ、ひまわりです(^^ゞ

京都は紅葉のシーズンも過ぎ去って、あとは今年という日々を消化するだけみたいな今日この頃ですが、センターまであと1ヶ月くらいですね(・・;)

実はひまわりは去年ろーにんしてましたから、懐かしいといえば懐かしい今日この頃ですねぇ〜。

この時期は不安になって暴れたり、逆に勉強しなきゃいけないけどやる気が出なくなってしまう時期なんですよね(-_-;)

ということで、そんなひまわりからのクリスマスプレゼント兼お年玉とはいかないけど、今回を入れて五回くらいで各教科のアドバイスなんかをできたらいいなって思ってますo(^o^)o

次回は入試科目の分析やろうと考えているんで、またみて下さいね(^3^)/

それと風邪ひかないように!みかん食べたら風邪にはならないって八百屋さんのおっちゃんが言ってたよ(^^)v

ひまわりでしたぁq(^-^q)

ひまわり at 2008.12.18

うわさのスポットへ

うわさのスポットへ

アロハ、たくしーです。


もうすぐクリスマス!
同志社でも様々なイベントが用意されています。
ちなみに講義は24日もありますf^_^;


今日はポリスタでもコウさんが紹介した
今出川キャンパスのツリーを見に行きました。

講義が新町キャンパスばかりなので、
今出川のツリーを実は見ていなかったのです。
今出川のツリーは
巷のイルミネーションに負けないくらい綺麗でした◎

みなさんが来年は同志社生として
ツリーを見れることを願っています。

たくしー(OB) at 2008.12.18

私の大学選び

私の大学選び

「生きてる?」というメールか゛母からたまに送られてきます。

福岡から出る時は両親からとても反対されました。18歳の娘が急に遠くに離れて行くなんて心配ですよね!お金だってすごくかかります!

私は高校生の時に、同志社の政策学部のカリキュラムなどを両親に見せ、将来どうなりたいか?そのためにこの学部で何をしたいかを言って受験を許してもらいました。
一人で京都のオープンキャンパスに行って在学生の話を聴いたり、学部の先生に相談をしたりして出した結果でした。


今、両親も私も後悔していません。むしろ「同志社に行ってよかったね」とまで言ってくれます☆☆
それは私の成長が実感できるから?私が楽しそうだから?やはり私が後悔していないことが1番の理由でしょうね(^_^)

皆さんも後悔のない選択をしてくださいね!最終決断をするのはあなたです!


一人暮らしを始める前は何も出来なかった私でも料理が出来るようになりました♪

写真はお好み焼きです(^_^;)

コウ at 2008.12.17

風間先生、出番です☆

風間先生、出番です☆

皆様いかがお過ごしでしょうか?
至らない点が多い女代表の美和です。
\(^O^)/(笑)

前回、同回生友達のセンちゃんから、続きをひきうけたので、続きを書きますよ〜♪

風間先生とお話しちゃうよ企画第二弾です☆
いや〜もう…何て言うか。風間先生面白いです!!風間節と申しましょうか…あの…人を引き込む話し方…恐れ入りますっ。

そして!
政策学部開設当初から居られただけあって、政策学部の事にも詳しい!!
(<д>)ノ

沢山お話してくださったんですが、

沢山メモしたんですが、

…簡素化してます。

続きは先生のお話で。という感じです。
(´・ω・`;)

先生が求める政策学部生は、ズバリ《行動力のある学生》だそうです。

他学部より学ぶ事が多岐にわたる政策学部。
他学部よりインターンやらボランティアなどの募集、参加者が多い政策学部。


私もそろそろ政策学部で1年過ごした事になりますが、政策学部はモチベーションと行動力は絶対に必要だなぁ…と感じる事があります。


とくに先にあげたインターンや講演会などは本当に色々あって自分のためになる素晴らしい経験が出来ますからオススメですよ。

次に、先生のゼミについて。先生のゼミのゼミ生に求める姿はずはり《協調性》!

長い時間を同じゼミ生として過ごすからこそ協調性は必須ですね。との事。

先生のゼミはお話を伺っただけでもとっても難しそうでしたが、ゼミ生の仲の良さが凄く感じられました。

今年からゼミは必修ではありませんが、とはいえ多くの学生は気になる所。

2年の秋から始まるゼミですが、その前には色々なゼミが説明会を行います。

説明会に足を運んでどんなゼミがあるかしっかり調べてから、ゼミ選考を受けましょう♪
以上、風間先生にお話を伺う企画でした。書いていて己の未熟さが良くわかったので、これから精進いたしますっ。

一緒に企画してくれたセンちゃんありがとうございました。

風間先生、貴重なお時間を本当にありがとうございました。


それではまた次の更新で。美和でした。

美和 at 2008.12.16

新町だって負けないッ!

新町だって負けないッ!

今出川キャンパスの大きなツリーは有名ですが、我ら政策学部のホーム、新町キャンパスのツリーも見てください☆★

控え目な感じが素敵です(^.^)

コウ at 2008.12.10

風間先生!よろしくお願いします!!

風間先生!よろしくお願いします!!

こんにちは(´∀`)センです!
冷たい風が顔に刺さりますねぇ、
前回の私の記事が、けっこう長かったのですが、
懲りずに今回も長いですよー!笑
なぜなら今回は、政策学部の教授にインタビューをさせていただいたからです!
というのも、今まで学生視点から政策学部について記事を書かせていただいていたのですが、(それがポリスタなんですが笑)

たまには政策学部の教授視点から政策学部生について語っていただこう!と思ったからです
今回、インタビューに答えて頂いたのは
今の政策1回生の多くが履修している
「政策過程論」を担当されている風間規男教授です!

ところで、高校生のみなさんは、
大学の教授についてどんなイメージをお持ちですか?
私は大学に入学するまで、
気難しくて、偉くて、話しかけられないようなイメージを持っていたのですが(笑)
政策学部は違います!
どの教授も(まだ全ての方にお会いしたことはありませんが^^:)
気さくで、学生の質問や提案に真剣に向き合ってくれる方ばかりですよ!
さて、話が少しそれてしまいましたが、
さっそく風間教授から見た政策学部生を紹介したいと思います!

<教授から見る政策学部生>

個性的な子が多い。
「自分で何かをしてやる!」
というように自発的に動き出すアクティブな学生が多い。

一回生から今出川という環境故、
サークルに参加できないと思われがちだが、
ないなら作るまでよ!と、政策学部生が自らサークルを立ち上げたり、
(ちなみにその中の一つANDASの顧問も風間教授です)

盛り上がるイベントしよう!と、
Pカップ(ゼミ対抗バレーボール大会)を企画したり。

これらは全て学生主体で作られたもので、
そうやって自ら企画を立ち上げる力があることは、
教授自身とても面白いことだと思うし、協力したいと思う。


<教授から見る政策学部>
政策学部はただ本を読む勉強だけでなく、
実際に動いてみるフィールドワークも多い、そんな学部で、
学生が企画したり、提案できる機会はもちろん多く、
自分の力を試すこともできる。


と、いうわけです!
どうですか?少し、政策学部や学部生のイメージは沸いて来たでしょうか?

インタビュー内容を最短にまとめたので、
少し堅苦しくなってしまいましたが、
インタビューは時折雑談を交えて楽しく行われましたよ(´∀`)

たくさん話して頂いたのに、こんなに短いなんて勿体ない.....

と、言うわけで!!
一緒にインタビューに行った美和ちゃんにバトンタッチ☆します(´∀`)

美和ちゃんよろしく!!



セン at 2008.12.10

いよいよ冬…受験生のころは

いよいよ冬…受験生のころは

アンニョンハセヨ、たくしーです。


いよいよ冬到来ですね。
みなさん、風邪はひいていませんか?
うがい手洗いが1番です。

そして、一般入試まであと二ヶ月くらいです。
勉強は捗っていますか?


私が受験生の時は
この時期には過去問を
とにかく解いていました。
傾向を掴むだけではなく
同じ問題もでることが
多々あります。

私の時はアメリカの歴史と環境問題がよく出題されていたので
類題も解いていました。
本番も似たような問題が出題され
気分的にも勢いがついた記憶があります。



入試問題は
ただの試験問題だけではなく
大学からみなさんへのメッセージでもあります。
過去問を解きながら、同志社大学は
何を求めているのか
感じてみてください(^O^)

たくしー(OB) at 2008.12.9

進化した!

進化した!

リサイクルお弁当箱シリーズ第2弾!

と勝手にシリーズ化してしまいましたが、私が7月に投稿した青い生協のお弁当箱の続きです☆

今度は窓がついて中身もちゃんと見えるようになりました(^O^)

学内で販売されているほとんどのお弁当は食べてリサイクル♪♪

紙の容器の中にはフィルムが付いています。それだけ捨てて切り開いたら専用の回収ボックスへ→

地球のために頑張りますp(^^)q

コウ at 2008.12.9