こちらに共通ヘッダが追加されます。

TOP >ポリスタ24hours

ポリスタ24hours

ゼミで会社訪問。

ゼミで会社訪問。

昨日は大阪府堺市の、とある企業へゼミで訪問してきました。太田肇教授が開いているゼミでは、個人に焦点をあて、その個人から組織を見つめるという観点から組織論を学んでいます。2回生の秋学期では、教授と生徒で机を囲みながら、組織に関することや、時事的な話題に触れながら、来年度以降に何か大きな発表ができるようにとテーマの選定をしていました。

教授自身が、実際に企業を訪問して、その意見をとりいれて、そこから発見を求めていくというスタイルで、ゼミでも同じように、実際に企業に訪問することから学んでいこうという方針で動いています。机上の議論に頼らずに、社会の中で学ぼうとしているので、とても楽しいですよ!

チャーリー[みっかBo’z] at 2006.2.15

そして行き着いた先は

そして行き着いた先は

四国です!なんと京都から四国まで2300円で来れました!マリンライナーも乗れたんですね‥!瀬戸内海から見える夕日に泣きそうになりました‥。そして高松での本場の讃岐うどんにも泣きそうになりました‥。お金は無いけどせっかくの長い休み,どこか遠くに行きたいといった方におすすめします!

RYOTA at 2006.2.15

一人ブラリ

一人ブラリ

おはようございます。先週思いつきでJRの始発に乗り込みました。青春18切符を利用してどこまで遠くに行けるかという学生っぽいと自分で勝手に決め付けた貧乏旅行に繰り出したのです。旅のお供はビッシリと書かれた英文の資料!およそ30ページ程度‥これはゼミの課題です。僕が担当している箇所は広告がもたらす消費者行動と言った内容です。うーん受験本番時なら余裕だったはずだったのになぁ~(苦笑)

RYOTA at 2006.2.15

スーツで過ごす青春。

スーツで過ごす青春。

どうも、スーツです。今日は会社訪問をするため、スーツです。

小学生の頃は、20才って大人と思っていましたが、いざなってみると、まだまだ学生気分です。実際に大学生ですしね。でも大学生ってスーツを着る機会もけっこうあって、スーツを着ると大人の仲間入りした気分になりますねー。

大学生になると、学校指定の決まった遠足はありません。だから、たまにスーツを着て、企業にアポをとって訪問して、いろんな話を聞かせてもらって楽しんでいます。そんな学生と大人の狭間、大学生。

チャーリー[みっかBo’z] at 2006.2.13

けっこう食いつなげるモンで。

けっこう食いつなげるモンで。

ハーイ、それではー、リアルな食生活発表しまーす!写真はー、ハヤシライスでーす。名付けて、『横断ハヤシライス』でーす。でも名前だけで、ただのレトルトでーす。本日、忙しくて、料理するヒマありませんでしたー。

僕はひとり暮らしをはじめるとき、料理なんてほとんどできませんでした。学校で習ったレベルです。で、いざひとり暮らしをはじめると…なんとかなるモンですね、食生活。最近は外食も安くておいしいところもありますし、レトルトも発達しています。でもしかぁーし!そんなものはたまにでイイ!近くにある出町柳には商店街があり、野菜など食材が安くで手に入ります。それを使えば、食費がかなり減らせます。…ってそんなこんなで、料理ができるようになります。生活環境がスパルタですが。

そんなことを語っている僕が、今日はレトルトで済ましていたら、説得力ないですね。まぁ、「横断ハヤシライス」ってことで許してください。

チャーリー[みっかBo’z] at 2006.2.12

☆春休み★

☆春休み★

こんにちは。
一般試験を受けられた受験生の皆さん、お疲れ様でした!
大学生は、試験も終わって春休みですね!
私は、春休みにホームステイをしてきたいと思います。やっと準備もできて、あとは出国するのみです!
私は、京都に来られた外国の方を一日、観光案内するボランティアサークルに所属しています。このサークルに入ったことがきっかけで、ホームステイへの思いが強くなったように思います!
政策学部は、今出川キャンパスが主体で、田辺キャンパス主体のサークルに入ることは正直しんどいです。かといって、今出川キャンパス主体のサークルは少ないです。
自分の足で近隣大学との合同サークルを探してみるのも案外いいですよ!私の所属しているサークルも3大学合同サークルです!サークルでは、本当にいろんな価値観を持った人に出会うことができ、たくさんの言葉では表現できないくらい、すばらしいことを学ぶことができます!
大学に入学したら、サークルに入ってみてはいかがでしょうか?きっと、大学生活を充実させることができますよ!

ヒロコ[ROMANEE CONTI] at 2006.2.12

インフルさんとの同棲生活。

インフルさんとの同棲生活。

この時期、恐いのは、インフルエンザ。普段でさえ困るのに受験のときにかかったら大変です。それをわかっていた受験生の頃の僕は、もちろん予防接種をうけて、手洗いうがいを毎日、していました。ですが、複数回あった受験の初日、友達がインフルエンザになってしまい、とてもしんどい様子で、「大丈夫かー?」と心配してました。心配してたんですよ。すると翌日、インフルエンザになりました。最悪です。インフルエンザをなめてました。めっちゃしんどかった…。インフルエンザには、お気を付けくださいませ。

チャーリー[みっかBo’z] at 2006.2.11

最終ポリスタ投稿です☆

最終ポリスタ投稿です☆

今日から短期留学に出発するので今回が私の最後の投稿になります☆
これまでポリスタの各メンバーが政策学部について紹介してきましたが、私が政策学部に入って一番良かったと思うところは1回生の時に経済・法律・政治の分野が幅広く学べるところです。そして2回生になると、自分が興味をもった分野のゼミに入り、深く勉強していくことができます。
高校生の頃、私は経済や法律のことは全然知らなかったし興味もありませんでした。でも、政策学部に入ってジェンダー政策に興味を持ち、今は労働経済が専門のゼミに入っています。
大学に入る前に自分の専門を決めるのって難しいと思いませんか?政策学部は私たちに色々な選択肢を与えてくれます。必ず自分の興味に合う分野に出会えます。あとは自分次第で可能性がいくらでも広がる学部だと思いますね☆
また今回留学するにあたり、ゼミの先生が現地大学の先生を紹介してくださり、その先生の大学の講義に参加させていただけることになりました。先生と学生の距離が近いからこそ、このような貴重な機会を得ることができたと嬉しく思います!これも政策学部のいいところです☆
最後になりましたが、4ヵ月間ありがとうございました。ポリスタにスタッフとして参加し、みなさんが政策学部を知るきっかけを作れたなら、1期生としても嬉しい限りです。4月に3期生のみなさんに会えるのを楽しみにしています!

おんちゃん[PEACHES] at 2006.2.11

ブレイクタイムは京の都で◎

ブレイクタイムは京の都で◎

ズドラーストヴィチェ(ロシア語でこんにちは)、たくしーです。
今日は、サークルの打ち合わせがあって大学まで行ってきました。
天気がとても良かったので、今出川の一駅前の丸太町で降りて御所を散歩をしました。
御所は緑も多く、歴史にまつわるものもたくさんあって散歩にピッタリです。
また、勉強などで頭がパンクした時、緑のなかを歩きながら考えると良いアイディアが生まれます。
みなさんも試してみて下さい!

たくしー(OB) at 2006.2.11

装丁の範囲内。

装丁の範囲内。

ということで、太田先生の新刊が2回目の登場です。宣伝ですか?違います。でも完全否定はできないかも。なぜなら僕が太田ゼミ所属やから★

…先生、ごめんなさい。まだ読んでません。ということで、装丁の話です。本のカバーの話です。今回の新刊では、有名な装丁家がデザインしています。たかが装丁、されど装丁です。本の本質は中身です。ですが、装丁次第で、売り上げが大幅に変わってきます。だからこそ、装丁家という専門の職業が成立するのです。

最近、売られているものの多くは、誰かが何かしらデザインしています。なぜなら、消費者の購買意欲を視覚によって大きく揺り動かせるからです。街で探してみてください。きっとさまざまな場所がプロの仕事でデザインされたものにたくさん出会えますよ!

チャーリー[みっかBo’z] at 2006.2.11