こちらに共通ヘッダが追加されます。

TOPピックアップ >第12回全国大学まちづくり政策フォーラムin京田辺で真山ゼミBチームが最優秀賞を獲得しました

ピックアップ

第12回全国大学まちづくり政策フォーラムin京田辺で真山ゼミBチームが最優秀賞を獲得しました

2月25日から27日までの3日間にわたって、京田辺キャンパスにて「第12回全国大学まちづくり政策フォーラムin京田辺」が開催されました。このフォーラムは全国の大学生・大学院生が京田辺市に集い、互いに議論し、地域の抱える課題を解決する政策を立案することを目的として2007年から開催されてきたものです。

今回は全国から9大学17チーム、114名の大学生・大学院生の参加がありました。2月27日に行われた発表会で、「健康増進に着目したまちづくりについて」というテーマについて「Work+Health」という政策提言を発表した政策学部真山ゼミBチームが最優秀賞を獲得しました。高齢者の心身の健康増進を目指し、世代間交流と保育所や学童保育の充実を同時に実現できる京田辺型の「グランドシッター」を提案しました。

第12回全国大学まちづくり政策フォーラムin京田辺で真山ゼミBチームが最優秀賞を獲得しました