こちらに共通ヘッダが追加されます。

TOP > 政策最新キーワード

政策最新キーワード

SSM調査と日本社会の格差・不平等

伊藤 理史 投稿者 伊藤 理史 : 2018年7月1日

 現代日本社会は、「格差社会」と言われています。みなさんも、正規・非正規雇用間の待遇格差や男女間の賃金格差、ワーキング・プアや貧困の問題など様々な領域の格差・不平等について、マス・メディアの報道で幾度となく聞いたことがあると思います。かつての日本社会は、1970年代当時の流行語である「一億総中流」という言葉が象徴していたように、ながらく格差の少ない平等な国であると「認識」されていました。しかし2000年代以降になると、格差・不平等が拡大しているという議論(橘木(1998)や佐藤(2000)など)が登場し、マス・メディアや論壇を中心として、いわゆる「格差社会論争」が展開されました。それでは日本社会の格差・不平等は、本当に近年になって拡大しているのでしょうか。

続きを読む "SSM調査と日本社会の格差・不平等"