こちらに共通ヘッダが追加されます。

TOP > 政策最新キーワード

政策最新キーワード

政策に対する意識を高める~最低賃金改定を例に挙げて

平野 大昌 投稿者 平野 大昌 : 2016年10月1日

 最低賃金が改定され、今月から全国平均で25円上がることになりました。この平均25円の引き上げは、平成2002年度以降、最も高い引き上げ額です。たとえば、京都では10月2日から去年と比べて24円高くなり、最低賃金は1時間当たり831円になります。
 学生の皆さんはこの24円の引き上げをどのように感じるでしょうか。たとえば、もしあなたが京都でアルバイトをしており、時給がこれまでの最低賃金である807円だったなら、最低賃金の引き上げは時給が上がることを意味するので、うれしいと感じるかもしれません。他方、現在のアルバイトで時給を831円以上もらっている方は、今回の最低賃金の引き上げは、あなたの時給に影響を与えないので特に関心がないかもしれません。

続きを読む "政策に対する意識を高める~最低賃金改定を例に挙げて"