こちらに共通ヘッダが追加されます。

TOP > 政策最新キーワード

政策最新キーワード

日本語は「あいまい症候群」?

岡田 彩 投稿者 岡田 彩 : 2015年7月1日

 前回の大島佳代子先生に続き、「アカデミック・スキル」という授業において、日本語と外国語の間で奮闘する政策学部生の姿をレポートしたいと思います。

 私が担当している「アカデミック・スキル(伝達)国際社会に通じるコミュニケーション・スキルを身に付けよう」という授業では、政策学部生が関心のある社会問題を一つ選び、解決に向けた提言をまとめた「ポリシーメモ」を英語で作成し、口頭でプレゼンテーションするというプロジェクトに取り組んでいます。「国際社会で活躍するためのスキル」を考えるとき、ともすると「語学力」にばかり目が行きがちです。しかし、グローバル化が急速に進展する現代社会において、様々な課題に対処していくためには、多様なバックグラウンドを持つ人々を対象に、説得力のある議論を展開し、自分の考えを発信する力も、大変重要なスキルであると考えられます。私たちの授業では、複数の言語や文化を行き来しながら、自分の主張を論理的に述べるトレーニングを行っています。

続きを読む "日本語は「あいまい症候群」?"