こちらに共通ヘッダが追加されます。

TOP > 政策最新キーワード

政策最新キーワード

<若者>の誕生:<青春>の終焉

中川 清 投稿者 中川 清 : 2007年2月23日

いつのころからか<青春>という言葉が使われなくなり、<若者>といわれ始める。若さの暴走は少なくなり、ひたすら社会の方が走り続けているかのような様相を呈している。20世紀から21世紀に入って、若者のあり方が大きく変容しているにもかかわらず、それに見合ったデザインが描きにくくなっているのではないだろうか。青春と若者を対比する形で、少し考えてみたい。

 青春の理念があるとすれば、それは、若さの暴走が抑えられるのではなく、若さによる伝統の破壊が創造につながるかのような状況であり、成長と右肩上がりの社会において受け容れられる。明確なキャリア・デザインもなく、退職後の生活設計もない、随分と乱暴な生き方が受け容れられてきたという意味では、青春とは近代という時代の申し子でもあった。

続きを読む "<若者>の誕生:<青春>の終焉"