« 【No.44】「東京にはいっぱい大学があるのにどうして京都なの?」 | トップページ | 【No.46】4年間の学生生活の過ごし方 »

2008年02月20日

【No.45】第一志望ではない政策学部での生活

僕が受験生のとき正直、政策学部に興味なかったし、
政策学って何なのか全然知りませんでした。

今、ここにいるのは行きたい大学の受験に失敗したからです。
そんなたまたま入学してしまった政策学部は意外にも僕にはピッタリの学部だったと思っています。

なぜなら、この学部では法学や経済学、政治学などさまざまな分野について勉強することができるからです。

大学内では“隔離政策”とも呼ばれてます。
いいのか悪いのかわかりませんが、こんな特徴が。
☆他の学部と違って4年間今出川で過ごす
☆京田辺キャンパスの大自然の中で生活できない
☆うわさの田辺坂を毎朝歩くことができない
☆他学部の人たちとのふれあいは意外とない

でも、毎日、狭い新町キャンパスに政策学部の人たちはいるので学部の人たちと顔見知りになる機会が多いです。

単なるあの人見たことある~♪程度ですが、実はこのことは新たに友達をつくる時に重要なことだと最近感じます。
妙なうわさ話なども広がりやすいようで、初めて話す人からよく
「キミがてっしぃかぁ!!」
ってよく言われます。最近はしょっちゅうです。

サークルなども京田辺キャンパスを中心に活発なのでサークル頑張りたい人は残念な気がします。
がっ!!!

ないのなら自分でサークルを作ればいいのです。
自分で組織を作ることはとても勉強になると思います。

他学部はサークルなどでしか友達を作りにくいようですがサークルなどやらずともたくさんの友達ができる政策学部はとても素敵だと思います。

また、いろいろな分野の勉強ができることで今まで全く興味のなかった分野が意外にも興味が湧いてきます。また、いろいろな学部の人とも何気に勉強トークができます。

こんなに魅力的な政策学部が僕は大好きです♪♪

あ、申し遅れましたが、僕は前にGO!GO!に掲載された
ツタヤくんと同じく太田ゼミの2回生です。
あ、そうそう!
最近、彼に紹介されて「太田ゼミ特別研究会」に仲間入りしたんですよ。


↑太田ゼミ特別研究会第1回イベント終了時の様子♪集合写真です


↑特別研究会のサイトです! http://sotomuki.kyo2.jp/

てっしぃ
学年:2回生
出身都道府県:福岡県

投稿者 staff : 2008年02月20日 00:47

コメント

コメントしてください




保存しますか?